2016年09月27日

三岐鉄道 北勢線めがね橋

D08_7153_052.jpg

午前中、特定検診を受けお昼からいなべの蕎麦畑へと車を走らせる。
昨年訪れた長尾地区へ行ってみると白い蕎麦の花と彼岸花の赤が目に飛び込んでくる。
正面の藤原岳はガスがかかって見えにくくなっていた。
そこで一本撮り北勢線のめがね橋へ向かう。
沿線には多くの彼岸花が咲いており撮り鉄も結構居た。
汗だくになりながらの撮影で気持ちも萎えるな。


posted by てつ at 20:28| 岐阜 ☀| Comment(0) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

椛の湖そばの花まつり

D77_1294_035.jpg

天気予報では曇りから雨。でも岐阜ははれています。今日行くしか選択肢はありませんでした。
見事に予報が外れて気温30度の好天気。蕎麦畑に到着したのがお昼少し前。
イベントの熱気球が見えていましたが上がらず・・・何故だー 終了との事 なんてこった
もう30分早く着いていたらもう少し良い画が撮れたのではないかと思うと悔いが残る。

それからそれから
posted by てつ at 23:39| 岐阜 ☀| Comment(2) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

竹林と彼岸花

DSC06229_008.jpg

今日は、各小学校で運動会が行われたようですが先生方はひやひやものだったのでは?
と関係ないですが思ったりしました。何時雨が降ってもおかしくない曇り空で
昼から時折雨が降ったりしました。何とか無事に終わったようです。
雨が降ってないときに出掛けましたが撮影を始めると狙っていたかのように降る雨
カメラも自分もびしょ濡れでの撮影でたまらず雨宿り。まもなくして止んだのでまた撮影。
暗い場所の撮影なのに雨で余計暗くなり撮れた写真は結構ブレブレ。
竹と彼岸花は意外と撮れないんだよね〜


posted by てつ at 20:49| 岐阜 ☀| Comment(0) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

大島堤

DSC06173_049.jpg

湧き水を汲みに来たついでに経済大近くの大島堤防の彼岸花を観て回りました。
部分的にそこそこ咲いていてまぁまぁ良い感じ。
ポイントになるものが無いのでこんなもんでしょ


posted by てつ at 18:26| 岐阜 ☀| Comment(0) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

お彼岸

DSC06118_051.jpg

台風が去ってやっとお墓へ花を供えることが出来ました。
お盆以来のお墓参りでしたが 花が既に供えられており19日に姉たちが来たのかも?
とりあえずお彼岸には間に合ったのでやれやれ。
そろそろ犀川堤防の彼岸花が見頃を迎えるのではないかとの思いで出掛けましたが
線路より西はまだまばら。東側は、見頃で咲き誇っていた。そこで上下を撮り岐路へ
途中の柿畑で彼岸花を見つけ下りを待つ。


posted by てつ at 20:50| 岐阜 ☀| Comment(2) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

金生山 明星輪寺の彼岸花

DSC05985_002.jpg

ここはいつもお彼岸ごろが良い感じですがどんな咲き具合か観てきました。
本堂手前の石垣の上は綺麗に咲いていました。上へ上がって見ると彼岸花がまったくありません。
おそらくイノシシにでも食べられてしまったのではないかと推測します。それにしても・・・
もうここは撮影対象から外さなければなりません、仕方ないですね。


posted by てつ at 09:28| 岐阜 ☀| Comment(0) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

やすらぎの林 ほぼ見頃

DSC_0599_015.jpg

やすらぎの林へ雨にもかかわらず出掛けました。
咲き出すとあっという間に見頃になり名古屋ナンバーの車もちらほら。
これだけ群生している所はこの辺りでは此処ぐらいでしょうか?他は知りません。
赤坂の金生山も見て来ましたがいのししにやられたのか本堂上の群生地にはもうありません。
残念の一言


posted by てつ at 17:59| 岐阜 ☀| Comment(2) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

伊吹山麓のそば畑

D08_7070_028.jpg

午前中は、フィットネスで汗を流し腰痛改善に取り組んでいるが効果のほどは疑問符が付く。
お昼頃から日も差してきたのでこの期に前回行けなかった蕎麦畑へGO!
道の駅伊吹付近は農免道路を走っていても目に付くほど辺り一面真っ白!け
撮影していたら突然の雨、しばらく車の中で待機。
次は高速の付近にあるそうなのでその辺りから撮ってみよう


posted by てつ at 20:36| 岐阜 ☀| Comment(0) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

彼岸花咲く

DSC_5329_019.jpg

このあたりでは一番早く咲く彼岸花の群生地。真正の”やすらぎの林”での一駒。
咲きそろうのはもう少し先でどっとカメラマンが押し寄せるのかなぁ〜


posted by てつ at 12:54| 岐阜 ☀| Comment(0) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

一面蕎麦の花

D08_7026_007.jpg

もうそろそろ蕎麦の花が咲く頃ではないか?雨が降る前に伊吹付近を散策して来ました。
場所は例年のところで来週あたりもう少し咲いたらもう一回覗いてこよう。
道の駅付近は観てこれなかったけど多分作ってあるだろうなぁ〜
彼岸花とのコラボができたらなぁ〜


posted by てつ at 21:21| 岐阜 ☀| Comment(2) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

中山道垂井宿まつり

MRT_6984_083.jpg

久しぶりに気合の入ったカメラを持って撮影に挑みました。このまつりは初めて。
行列は17時からですが駐車場の関係ですこし早めのお出かけ。
撮影の一番の目的は、腰元の姿を撮る事。このとんがり笠と紗のかかった布が何とも
時代絵巻のようで撮影意欲を駆り立ててくれます。
大砲の轟音と共に姫君下向行列が始まります。ほとんど没写真ばかりだった



posted by てつ at 23:39| 岐阜 ☀| Comment(0) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

この時期の花

MRT_6890_089.jpg

久しぶりにカメラを持って木曽三川公園へ出掛けてみました。
雨が降ったり止んだりと落ち着かない天気。訪れる人も数えるほど。
目的は、彼岸花でしたがいまひとつパッとしません。コスモスもちと早い。
キバナコスモスがそこそこ綺麗に咲いている。ひまわりはお役御免と頭を下げている。
北入り口付近の夏水仙が一番良い感じ。ただヤブカに二回も襲われた。
彼岸花はやっぱりお彼岸の頃が各地で見頃を迎えるのだろう。


posted by てつ at 19:00| 岐阜 ☀| Comment(2) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

暑かった夏!

MRT_6763_030.jpg

やっと朝晩涼しくなって少し過ごしやすくなった気がします。
しかし、日中は相変わらず30度越えの毎日。涼しくなると厄介な台風が
襲ってきて今年は、東北・北海道地域に大きな被害をもたらしました。
今また12号が九州から中国地方と近畿・東海に影響を及ぼしそう。相手が自然だから
なんとも。通り過ぎるのをじっと待つしか仕方ありません。
ススキが穂を出して秋空によく似合います。今年ももう9月、速いなぁ〜


posted by てつ at 18:48| 岐阜 ☀| Comment(2) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

みやま川まつり

D08_7002_079.jpg

24日に続いて今日も美山へお出かけです。
みやま川まつりは、2年前から行こうと考えていましたが天気が悪かったり
タイミングが合わなかったりと。やっと今年いけました。
場所はおおよそ分かっているので困りませんでしたが、駐車場がなるべく近い所を探して
見つけました。JAから少し行った所へ停めました。まずカメラだけ持って下見。
誰かが盆踊りのやぐら上部の橋の上に場所撮りをしてあったのでてつもその付近に陣取る。
何処から打ち上げるのか?不安でしたがまぁまぁいい位置取りでした。
20時からの花火で100発。あっという間の10分。今まで大きな花火を観てきたせいかもの足りません。
川面や橋の欄干などにはたくさんの行灯が備え付けられオレンジ色の明かりが点くと幻想的な雰囲気でした。


posted by てつ at 23:38| 岐阜 ☀| Comment(2) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

再び醒ヶ井へ

MRT_6354_052.jpg

8月も終わりに近づきもうそろそろ百日紅が散る頃かな?と思って醒ヶ井へGO!
無料の駐車場へ停め中山道へ向かう。提灯がいっぱい吊るしてあり何の祭り?
23・24と地蔵尊の祭りとの事。万灯流しもあるらしくでも24日の20:00〜との事。
だめだこりゃ!24日は別のとこへ行く予定していたのでまたいつか。
予想通り地蔵川沿いの百日紅の花が川面に落ちて梅花藻の白とピンクのコラボレーションやー(彦麻呂風)
何処かの誰かが水中カメラで水の中にもぐって撮影していました。
最初観た時あの黒い物体は一帯何!!水深2〜30cmの所に黒く動くものが・・・
水温がかなり低いのでひょっとしたら気持ちいいかも?なんて考えてしまいました。

それからそれから
posted by てつ at 19:54| 岐阜 ☀| Comment(4) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

濃尾大花火大会 2016

D08_6919_336.jpg

一宮の知り合いが濃尾花火を撮りにいくと言うので仲間に入れてもらいました。
事前情報では、その人の家の駐車場へ16時ごろ来る様にとの事でしたが
時間調整して行ってみると、別の写真仲間と既に向かったと言う。やっぱり早く行くべきでした。
会場まで歩いて20分くらい。重い三脚を持ってえっちらこっちら。
汗だくになりながら本部席付近へ。今回の撮影ポイントはも少し上流だと聞いたので
その人を探します。居ました。居ました。もう既に三脚の列が出来、でも場所は確保して
貰っているので何とかもぐりこみ成功。川面にはまきわら舟も三艘浮かんでおり上手く画面に
入るといいなぁ〜と思いながら開始時間を待つ。始まる直前雨が降り出し大いに焦る。
一宮市長などの挨拶が終わりいよいよ点火。初めての濃尾花火要領が分からず焦り捲くり。
カメラをあっちへ振ったりこっちへ振ったり縦位置横位置と忙しい。
時計を観ながら大玉の準備を。最後の2尺玉は何とか収めました。
家へ着いたら日にちが換わっていました。いろいろあってもうへとへと。



posted by てつ at 09:41| 岐阜 ☁| Comment(2) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

おおがきひまわりらんど 青墓編

30S_2351_015.jpg

大垣のもうひとつのひまわり畑が美濃国分寺東の田んぼで見頃を迎えている。
ここのひまわりは背が低く1m以下で色も明るい黄色で花自体も小振りだ。


それからそれから
posted by てつ at 13:44| 岐阜 ☁| Comment(0) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

岩合光昭 写真展  ねこ歩き

img009.jpg

動物写真家の岩合光昭さんが世界各国で撮影したねこの写真展が岐阜タカシマヤ10階で
開催されている。以前にもここで開催されたようですが行けず仕舞いでした。
今回は、本人のトークがあるとのことで少し早めに出ましたが会場に着くと
ものすごい人の列!!いろいろな話を聞きたかったけど断念しました。根性無しです。
入場料500円を払い中へ。気が付いたときテレビでよく観ていますがその中のものもありました。
ねこ大好き人間としてはこれは外せません。数多くの写真が展示してあり食い入るように観てきました。
やっぱり有名人なんですね。写真展会場も人人人。こんなに多くの人が入っている写真展なんて観た事無い!
また改めてねこが好きになりました。

それからそれから
posted by てつ at 17:23| 岐阜 ☁| Comment(0) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

おおがきひまわりらんど

30S_2214_196.jpg

今年のひまわりは平町で栽培されています。もう一箇所は国分寺跡付近だったと思う。
なんといっても平町が人気だ。脇を新幹線が通っていて一緒に撮れるからだ。
今年のDYとのコラボもすごい人気で大盛況だったらしい。しかし、上りが被りため息が・・・
遅咲きのものもあり長く楽しめそうだ。しっかしあついのう



posted by てつ at 11:30| 岐阜 ☁| Comment(0) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

郡上八幡城下町花火

D08_6583_173.jpg

郡上八幡城の横から打ち上げられるまれな花火を仕留めて参りました。
待ち時間5時間。いい加減疲れました。何しろ峠のカーブの僅かなスペースでの撮影で
何人も入れません。総勢8人だったと思う。19時30分に打ち上げスタート。
20時20分までの結構長い時間の花火。珍しい花火はありませんがお城と花火のコラボレーションは貴重だ。


posted by てつ at 00:20| 岐阜 ☀| Comment(2) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする