2014年02月18日

谷汲踊り

DSC01293.jpg

毎年2月18日は谷汲踊りが3回奉納される。
11時より旧谷汲駅前で13時より駐車場で14時から山門前で行われる。
いつも出掛けるのが遅いので今日は少し早めに出掛けた。9時半過ぎに到着すると
もう4〜5人居てよい場所を押さえていた。てつも良さそうな場所で陣取る。
ミニミニ三脚で広角で下からあおる構図だ。出来は失敗だった。
いまいちシャープな画像でない。
やっぱりちゃんとしたカメラで次回は撮ろう、反省


posted by てつ at 20:00| 岐阜 ☔| Comment(0) | 祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

今尾の差義長

DSC00804.jpg

400年の歴史を持つといわれる”今尾の差義長”を今年も行って来ました。
会場に着くと仲間ももう来ていて場所取りをしていました。一時間前ではいい場所は全部押さえられていて
最後尾からの撮影。脚立の林で根性のないてつは灰かぶりの場所へ。思いっきりかぶり目にも入り全身
灰だらけでご利益がきっとあるだろう。無いわ!
没写真ばかりでしょぼ〜ん


posted by てつ at 20:27| 岐阜 ☁| Comment(0) | 祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

節分の日に宝光院はだか祭り

DSC00747_013.jpg

記憶にある中で節分の日にこんな暖かいことは無かった。撮影中も汗が出てもう大変。
おまけに風邪を引いているので人が多く集まる場所ではマスクを着用していましたが
めがねが曇り前がまったく見えません。もう〜まったくぅ
今回は撮影ポイントもいつもと変えて上からを狙いました。近くでは人の頭しか撮れず
遠くでは他人のカメラしか撮れません。(ライブビューが増えたので皆手を上へ上げるので)
やっぱり何回も経験をつまないとそれなりのものは撮れないと改めて自覚しました。(やっとかよ!)
デジタル一眼とミラーレスでの撮影ですが意外とミラーレスのほうが出来が良かったりして・・・ぅぅぅ


posted by てつ at 20:10| 岐阜 ☀| Comment(0) | 祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

池ノ上みそぎ祭り

MRT_9902_301.jpg

やっぱり今年も寒い日となりました。西の空は雪雲で山がまったく見えません。
そんな中、忠節橋の西 池の上というところの神事で裸の男たちが長良川へ入って身を清める?
毎年恒例、12月の第2土曜日に行われる。みそぎは計3回行われ15時と19時と22時に。
観ているほうが寒い。


posted by てつ at 17:21| 岐阜 ☀| Comment(0) | 祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

馬掛け祭り

D30_9244_152.jpg

2日、本巣市の長屋神社で毎年行われる”馬掛け祭り”に参戦してきました。
午前中は草刈。3時から場所取りで何とか良いところをゲット。
6時頃から馬が走る予定だがそれまでは一般の人はちらほら。ほとんどがカメラマンで
カメラマンのための行事のような印象さえ受ける。いよいよ若者が馬にまたがり
境内を3回駆け抜ける。あっ、という間に通り過ぎる。とりあえずシャッターを押し続けるしかない。
何とかそれらしきものは収めたようだ。写真は、1回目の疾走で扇子。
2回目は反対から吹流し。3回目は花笠を持って紙吹雪を撒き散らしながらの疾走。
多くの見物客は巻かれた紙吹雪を拾うのに懸命だった。理由はよく分からないがご利益があるとか?


posted by てつ at 07:52| 岐阜 ☔| Comment(0) | 祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

地蔵祭り

DSC01000_015.jpg

地元の地蔵祭りの取り持ちに当たり朝から幟を立てたり提灯をつけたりして暑い一日を過ごしました。
もともとは24日が当たり日ですが時代とともに休日に変更されました。何処も同じような感じ。
4年に一度ののことなのでほとんど記憶にありません。皆であーでもないこーでもないといいながらの準備。
19時よりお経を上げてもらい提灯を下ろし後かたずけしてやっと終了。 やれやれ
疲れました。これでしばらくは当番も回ってこないので ホッ!


posted by てつ at 06:00| 岐阜 ☔| Comment(4) | 祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

今尾の左義長

D08_2656_119.jpg

奇祭で知られる”今尾の左義長”を見てきました。
神事が行われる秋葉神社に着くと撮る場所がありません。多くのカメラマンで周りが
埋め尽くされて後ろから他人の頭ごしにこっそり撮るしかなさそうです。
13の町内ごとに作られた竹神輿(H5m/w2m/)を秋葉神社まで引きずってきて
境内で燃やすという神事。大方燃えたら次を燃やすために灰をどける。
これを繰り返します。竹の爆ぜる音にびっくり。風下にいると火の粉と灰と煙でこりゃたまらん!


posted by てつ at 17:23| 岐阜 ☁| Comment(0) | 祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

宝光院裸祭り

MRT_1943_044.jpg

毎年節分の日に裸祭りが行われます。今年は裸男衆の数も多く暖かい日で多くの人が見物に
来ていて大賑わいでした。出たのが遅く着いたときにはすでに始まっていて本堂前で少し撮り
すぐに杭瀬川へ直行。するとそこには良く会うカメラ仲間が居てカメラ談義。
待ち時間もとても短く感じました。あまりこの場所良くないと今回も思い次からは
橋の反対側へ行こうということに。此処も場所取りが大変でいい場所をとるためには努力と
忍耐が必要みたい。来年はがんばろっと!


posted by てつ at 08:21| 岐阜 ☁| Comment(0) | 祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

奉納手筒花火

DSC_7984_354.jpg

♪ どうしてどうして〜〜〜〜♪ っていう歌がありましたよね、ユーミンのリフレインが何とかというタイトルの
そうなんです。節分と休日が重なったのと葬式が二つ。
節分祭で裸祭りと写真の奉納手筒花火を何とか撮ってきました。
どちらも出掛けるのが遅く良い場所が取れなくて泣く泣く背面の上から撮影。
硝煙で綺麗に撮れないし臭いし咳は出るしで良いとこなし。
不思議なことに毎回この花火を撮影のとき腰痛が酷くなるんです。祟りか?


posted by てつ at 20:55| 岐阜 ☁| Comment(5) | 祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

岐阜市池ノ上みそぎ祭り

MRT_1069_335.jpg

西の山のほうを見ると雪雲が白く覆っている。
12月の第2土曜、忠節橋の西の長良川に多くの男衆が下帯姿でみそぎを行う祭り。
毎年寒いけど今年は半端なく寒い。雨、霙、雪が降る天気。
3時7時10時と三回行う。例会があるのでいつも3時のみそぎだけ撮影。外人さんも参加してた。


posted by てつ at 22:55| 岐阜 ☁| Comment(0) | 祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする