2016年07月08日

今何時?

IMG_2628.JPG

もうそろそろ咲いているかなぁ〜なんて思いながら車を走らせる。
10くらいは咲いていました。何故こんなふうに咲くのか?考え出すと眠れなくなっちゃう。


posted by てつ at 20:37| 岐阜 ☁| Comment(4) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

この花はトケイソウですね。

これの仲間のくだものトケイソウ(パッションフルーツ)をグリーンカーテンに育てています。
植物の不思議をこの花で感じます。

咲き始める時間とか咲く順序とか、雄花・雌花の時間的経過の様子など何度見ても見飽きません。
Posted by neko at 2016年07月09日 08:48
nekoさん、コメントありがとうございます。
そう、トケイソウです。これは河川環境楽園で撮影したものです。
この花は何度観ても不思議な花ですね。
勝手に人間が作った時計に似てるからと
トケイソウなどと言う名前をつけて
この花にとってはこの形が必要だったのでしょう、と思います。
子孫を残すためにいろいろ進化したのかもしれませんね。
Posted by てつ at 2016年07月09日 21:21
トケイソウって本当に不思議な花ですよねー。
でも名前をつけた人の感性もすごい‼
ところで、今朝のアサイチで見たんですが、岐阜にモネの描いた睡蓮に似た池があるとか。
とっても透明度の高い素敵な池でした
近かったら行ってみたいです^_^;トオイ(笑)
Posted by pukurin at 2016年07月12日 12:19
pukurinさん、遠い所へ行っちゃうんですね(ToT)/~~~
トケイソウ初めて見たときはまさに時計だーと思いました。
あらら、そんな所まで情報が飛んでいきましたか?通称モネの池と呼ばれています。
湧き水で睡蓮が咲いていて何匹かの錦鯉が居て
その中でもハート模様の鯉が人気ですよ。
家から1時間弱で行けまっせ!
Posted by てつ at 2016年07月13日 08:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。